,

ハワイに会社がある代行手数料無料の留学会社!ロサンゼルスインフォ提供『失敗しないハワイ 留学』

ハワイ留学情報館

ハワイ語学学校留学
ハワイ留学情報館 留学生必見。ハワイ留学情報館

 

ロサンゼルス現地(裏)情報説明会〜現地人しか知らない本当のLA〜
最新求人情報
■「ワーホリがないから、 アメリカで仕事はできない、とあきらめていませんか?」

ご存知のとおり、アメリカで働くにはアメリカ政府から
労働許可を得る必要があります。

労働ビザで一般的なものは Hビザ、Eビザ、Jビザ、Lビザ。
これらを取得する、もしくはそのステータスを米国内で所持する必要があります。

しかしこれらのビザは最終学歴が大学以上。投資金額が2000万円以上。
日本で会社の幹部をしている、などなど様々ハードルがあり、 多くの人は

「私には無理だわ・・・」
「なんか難しそう」


と、あきらめてしまうのです。

しかし、実はあまり知られていないビザでJビザというのがあります。

これは米国内での研修を目的としたビザで、18ヶ月間有給で働くことができるのです。

しかも!このビザ、

1) 短大・専門学校・大学・大学院を卒業されている方
2) 1年以上の職業経験がある方

で、あれば取得できるチャンスがあります。
他ビザと違って取得難易度が低い上、受入企業の負担が少ないため
渡米の入り口としては最も簡単な方法なのです。

有給とは言え、一般的にはじめは500から1500ドル程度からの給与です。
しかし、力をつければHやEビザへの変更、数倍の給与取得も可能。
アメリカに長く住みたい、という方へもお勧めの方法です。



留学サポートのメリット


Jビザ取得までの流れ


ロサンゼルスのダンススクール

受入先の企業は、皆様のご希望およびご自身の英語力・スキル・経歴に応じて
マッチングされます。
※基本的に過去の経歴やスキルを生かせる業種からのご選択となります。
※受入企業はご自身で探すことも可能です。
※採用合格をお約束するものではありません。


■過去の受入企業一例 最新求人情報    
企業名

Sakura Internet USA
sakura

アゾニックス

azonix
サンテクノロジーサンテック
企業解説 日本最大級のサーバー会社Sakura Internetの米国法人
CA州における店舗運営のほか、キットソンジャパンのアメリカ窓口業務を行うなど、アパレル業務を幅広く行うアパレル商社。 カルフィルニア最大級の日系リテイルショップ。携帯電話、ゲーム、コンピュータを中心に数多くの日米輸出入業を行う。
主な業務 ・日系企業の米国進出支援コンサルティング
・M&Aコンサルティング
・翻訳/メディアのローカライズなど
・仕入れ/搬入/搬出全般
・店舗マネージメント
・接客業務
・接客業務
・店舗管理及び運営。
・商品提案と米国卸売り 業者との交渉、購入。
・ECサイト運営管理
対象

いずれはアメリカで会社を興したい!そんな方に最適。

アパレル業を極めたい人にお勧め。仕入れから販売までアパレル業務全般が分かる。 将来、日米貿易に携わりたい方に最適。また店舗運営を通してショップマネージメントスキルの向上が期待できます。



書類審査に合格し、企業との面接意思が固まりましたら、 正式なお申込みをいただきます。
以後の手続きを進める際に下記の費用が発生いたします。

基本料金(日本からのお客様)
項目
料金
含まれるもの
Jビザ取得サポート
250,000円

(米国内:2100ドル)
・カウンセリング費
・手続き代行費
・企業への申請書類調整費
・トレーニングメニュー作成費
・DS-2019申請料
・DS-2019申請書類作成料
・面接サポート費
受入企業紹介
180,000円

(米国内:1400ドル)
・企業紹介
・レジメ作成サポート
・面接セッティング
・合格企業とのアレンジメント
採用された場合のみ費用が発生します
※すでに米国内にいらしゃる場合は手続き方法が異なるため、料金が異なります。

【含まれない費用】
ビザ申請料(100ドル)/SEVIS費(180ドル)/US傷害保険費(保健会社による)/往復航空券


無料Jビザ資格審査へ Jビザが取得できる資格があるか」審査いたします。
Jビザサポート正式お申込み 「Jビザ取得/受入企業紹介サポート」に申込みます
サービスお問い合わせ 申し込む前に質問や聞いておきたい事などご遠慮なくお問い合わせ下さい。